1. HOME
  2. イベント
  3. Music From Our Home
  4. First Home on the Internet -MFOH vol.2-

First Home on the Internet -MFOH vol.2-

番組情報

企画名First Home on the Internet -Music From Our Home vol.2-
日時2020.05.06 SAT – 16:00~17:40
視聴方法YouTubeチャンネルよりライブ配信
クレジット《出演》椎名杏子(チーナ)  / 原田茶飯事 / 大瀧ヌー / 蠣崎未来
《司会 / オープンニングアクト》ハルラモネル
《映像配信 / デザイン》ごとうひろみ

椎名杏子(チーナ)

ピアノヴォーカル、ヴァイオリン、コントラバス、ギター兼マイクロコルグ、 ドラムから成る5人グループ。
2015年より「チーナフィルハーモニックオーケストラ」として総勢15人編成の活動もスタートさせ、チーナやチーナフィルで数々のライブや野外イベントなどに参加している。
また、日本だけではなくカナダ、台湾でもツアーを開催。 2017年9月29日より公開の映画「パーフェクト・レボリューション」のエンディングテーマを担当し話題を集めている。
2019年2月よりVo.椎名の出産に伴い活動を休止していたが、2019年10月より活動再開。2019年11月27日に5曲入りアルバム「5重丸」を配信リリース

原田茶飯事

5月2日大阪出身、2009年から東京在住。
芸名に水が絡むと運気があがるとのことで原田茶飯事と名乗っている。世界中の音楽に影響を受けた独特のコードワークでもって洒落っ気、茶目っ気を感じさせながらも口から半分 魂の出たようなステージングは必見。
クラシックギターを持って全国を節操無く渡り歩く全方位型シンガーソングライター。

大瀧ヌー

YouTubeへの動画投稿をきっかけに2013年に作詞作曲を始める。
天性のゆらぎをもつ歌声と物語的でエモーショナルな世界観に定評があり、アートワークからイベントディレクションまで一貫した表現として自ら行う独立型シンガーソングライター。 2019年5月に3rd Album「かぎりのないグラデーション」をリリース。

蠣崎未来

カキザキミク 1989年生まれ 岐阜出身 高校時代まで音楽と無縁の生活を送っていたが、神戸の大学在学中に、フォークやソウルなど様々なジャンルの音楽に触れ感銘を受けフォークソング部に入部、卒業後、2012年よりアコースティックギターによる弾き語りでの演奏活動を開始。
当初はカバーのみであったが徐々にオリジナル曲を増やし、現在は全国的なライブ活動を展開中
そのライブパフォーマンスが徐々に話題となり、2016年7月22日に「FUJI ROCK FESTIVAL’16」、8月6日に「オハラ☆ブレイク ’16夏」への出演をする。 同年9月に最初の公式音源 「蠣崎未来 LIVE 2016」をリリースし、2年を経た2018年5月9日に初のスタジオ録音によるフルアルバム 「路傍の唄」をリリース

| Music From Our Home

今後のイベントはございません。